【大阪市立自然史博物館】大阪市

f:id:AkiReisen:20190305024620j:plain

次男が気に入り一カ月の間に3回も行きました。
入場料が大人300円で中学生以下が無料なのが最高!

f:id:AkiReisen:20190324202322j:plain
大阪湾に流れ着いたクジラの骨格。 デカい!

平日に行くと高確率で近隣の学校の課外授業で来ている団体と遭遇します。
何校か重なると(だいたい同じ時間になる)館内は引率の先生に連れられた生徒でいっぱいになりますが、それも時間が限られているからか、サラーっと流れるように見学したら帰って行ってしまうので私達は気になりませんでした。
それがなければほとんど貸し切りです。(←平日)

www.mus-nh.city.osaka.jp

展示内容は大阪を中心とした近畿の地質、生物、土地の成り立ちなど。

次男は3歳でしたので展示の内容が全部理解できたのかというと、たぶんほとんど分からなかったと思いますが『何にそれほど引っかかった?』って言うほど真剣に見て回っていました。
ここに興味を持つかどうかは個人差があると思いますが、次男の場合は想定以上に興味が掻き立てられたようです。ナウマンゾウかな?

f:id:AkiReisen:20190313001556j:plain
大ホール
f:id:AkiReisen:20190313001900j:plain
小学生に囲まれる次男

入場券を販売しているところの隣にカフェがあり軽食もあるようでしたが私が行った時は閉店していました。定休日だったのかな?

この博物館の入場券で植物園にも入ることができ、中には(さっきとは別の)カフェや自販機もあります。

広ーい植物園。
椿、牡丹、薔薇、花菖蒲、紫陽花、ハーブなどの専門園や様々な植生の植物群の森があり、散歩も楽しい。
イベントの案内は下の公式サイトで↓
www.nagai-park.jp


植物園内の目玉はこのおしゃれカフェ。 
テラス席は人工池に対して西向きにあります。昼過ぎからの日差しが尋常じゃないほど強く、これでゆっくりお茶など出来る人っているのでしょうか?大阪の西日を舐めたらイカン。
しかしそんなことが気にならないくらいおしゃれーー。
カフェ前の芝生エリアにくつろげるソファ席があって赤ちゃん連れはここがいいと思う。

インスタ命の人も、急げ!

www.handsomebotgarden.com

この植物園はほんと広くてですね、長居公園の半分くらいは植物園な気がする。
植物園をぐるっと一周するだけでも子どもにはいい運動になる。あ、私もか。
安くても有料なので空いていてのんびりできます。

天気が良ければお弁当持参でも楽しいですよね。

アクセスはJR、大阪メトロ、バスなど。
車の場合は長居公園の南側(長居公園通り近辺)に車を停めると近いです。

ワンオペで複数の子供連れでも行きやすいと思います。
館内には授乳室やおむつ替えの出来るトイレがあり、ベビーカーでも移動しやすいバリアフリーです。ですので、小さな赤ちゃんを含む兄弟姉妹の子連れにこそおススメします。

また大阪に行ったら今度は長男、次男と2人連れて行ってみようと思っています。


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村