ベルリン発着【オーストリア鉄道の夜行列車NightJet】

f:id:AkiReisen:20191221075124j:plain

ドイツから乗れる夜行列車特集、最後はオーストリア鉄道が運行する『NightJet』です。
この『NightJet』で最終回にしようと思っていましたが、ヨーロッパの各鉄道会社が夜行列車をどんどん廃止している中、オーストリア鉄道はまだまだやる気満々、ドイツ発着路線は9路線もあります。

その他、前回までに紹介した夜行列車も、オーストリア国内を通過する路線はパートナーとして関わっています。

それからそれから、ドイツを通らない路線も合わせると現在オーストリア鉄道が関わっている夜行列車路線は全部で28路線!オーストリア鉄道がどれだけ夜行列車路線を重要視しているかが分かります。

ドイツを発着する路線は9路線ですが、全ての路線をひとつの記事にまとめられる技量がないので(そしてこれでネタが増える うしし)、ドイツの発着地ごとに分けてオーストリア鉄道の夜行列車『ÖBB Nightjet』について紹介してみたいと思います。

 

 

オーストリア鉄道の夜行列車『NightJet』

f:id:AkiReisen:20191221081649p:plain

ヨーロッパの中心に位置するオーストリア。

オーストリア鉄道の運行する夜行列車『NightJet』のネットワークはヨーロッパの25の都市へと張り巡らされています。

LCCが普及した現在でも時間を節約して出来るだけ多くの場所へ行きたい旅行者には、夜出発して、朝には目的地に到着している夜行列車はとても使える旅のツールなのではないでしょうか。

この回では、ドイツの首都ベルリンから発着している『NightJet』についてフォーカスします。

『NightJet』ベルリン⇔ウィーン

ウィーン→ベルリン

NJ456 Wien Hbf→Berlin-Charlottenburg

ウィーン中央駅始発、ベルリン中央駅を経てベルリンシャルロッテンブルクが終点です。毎日運行。

ポーランドードイツ間のみの乗車は出来ません。

※2020年4月4日から4月24日まで、終点がFrankfurt/Oderになり、そこから先へは運行しませんのでご注意ください。

『NightJet』NJ456のタイムスケジュール

f:id:AkiReisen:20191221084125p:plain

ベルリン→ウィーン

NJ457 Berlin-Charlottenburg→Wien Hbf

ベルリンシャルロッテンブルク始発、ウィーン中央駅が終点です。毎日運行。

ポーランドードイツ間のみの乗車はできません。

※2020年4月4日から4月24日まで、始発がFrankfurt/Oderになります。ご注意ください。

『NightJet』NJ457のタイムスケジュール

f:id:AkiReisen:20191221085120p:plain

 

『NightJet』ベルリン⇔チューリッヒ

チューリッヒ→ベルリン

NJ470 Zürich HB→Berlin Ostbahnhof

チューリッヒ中央駅始発、ベルリン中央駅を経てベルリンオスト(東駅)が終点です。毎日運行。

この路線はオーストリアを通らないのにオーストリア鉄道が運行しています。不思議ですね(6人掛けコンパートメント車両のみDBが運行しています←どんな仕組み??)

『NightJet』NJ470のタイムスケジュールf:id:AkiReisen:20191221090802p:plain

ベルリン→チューリッヒ

NJ471 Berlin Ostbahnhof→Zürich HB

ベルリンオスト(東)が始発で、チューリッヒ中央駅が終点です。毎日運行。

f:id:AkiReisen:20191221091449p:plain

 

オーストリア鉄道の夜行列車『NightJet』の車内設備

f:id:AkiReisen:20191221085609j:plain

【 スリーパー個室寝台】

1名から3名の鍵付き個室コンパートメント寝台室。

ウエルカムドリンク、スリッパ、タオル、寝具が個室内に用意されています。

朝食を個室まで運んでもらえる、デリバリーブレックファースト付き。

2名または3名の個室の場合、ベッド一台分を予約して他の乗客と個室をシェアする予約方法もあります。その場合、女性専用車両、男女共用車両どちらかを選択できます。

デラックススリーパー

個室内にシャワー、トイレ、洗面台付き。

スタンダードスリーパー

個室内に洗面台付き。

【クシェット寝台】

ベッド4台もしくは6台の寝台車両。

4人、または6人で個室を貸し切りにすることもできます。

それ以外は他の乗客と同室になります。

女性専用個室、男女共用個室どちらかを予約時に選択できます。

寝具、簡易朝食付き。

トイレは各車両に設置されています。

【6人掛け座席】

ひとつのコンパートメントに6人掛けの座席の一般的な列車の車両。

座席は全て指定席です。

車内販売あり。

トイレは各車両に設置されています。

 

・食堂車はありません。

・車椅子で利用できる寝台があります。(予約センターにて受け付けています)

・WIFIは無いようです。

・ペットの犬は1匹につき29€で同乗できます。

 

その他のサービス

ドアToドアで荷物を運んでもらえるサービスがあります。便利ですね。

 

オーストリア鉄道の夜行列車ÖBB Nightjetの予約はどこで?

乗車券の予約、購入はオーストリア鉄道公式サイトで出来ます。

もしくはドイツ鉄道公式サイト↓

www.bahn.com

~チューリッヒ発着路線の場合は、スイス鉄道公式サイトでも可。

 

料金は変動制です。

各サイトによって設定料金は異なります。

が、一番使いやすいのはオーストリア鉄道公式だと感じました。

 

オーストリア鉄道は夜行列車推し

私は10年以上前に、オーストリアのインスブルックからオランダ、アムステルダムまで夜行列車に乗った事があります。

かなり大きくリクライニングできるタイプの座席で、車両の内部は広い造りの高速バスみたいな感じでした。

一晩寝て、起きたら目的地に到着していて、すぐ行動できるし、ホテル代の節約にもなるし、当時の私の旅行スタイルには合っていました。

夜行列車は古くて、他人と共用する個室寝台が避けられる大きな理由だと思うんですけど、オーストリア鉄道の運行する夜行列車は設備も整っていて、女性専用車両や個室を設けるなど、こなれた印象です。

子連れにも向いているんじゃないかと思いました。

 

さて次回は、オーストリア鉄道の夜行列車『ÖBB Nightjet』のハンブルク発着路線に注目してみたいと思います。

 

 

 

 ※画像、資料はオーストリア鉄道公式サイトを参照しました。