スキー場直結のユースホステル『Hebelhof』

DJH Hostel Hebelhof Feldberg

1月と2月に行った、ドイツ・黒い森のスキー場『フェルドベルグ』

 

子連れでフェルドベルグに滑りに行くなら、これ以上ない好条件の宿、ユースホステル『DJH Hostel Hebelhof Feldberg』を紹介します。

 

 

ユースホステル『DJH Hostel Hebelhof Feldberg』

スキー場の宿選びで重要なのはその立地。

特に子連れの場合、スキー靴を履いて、板を抱えて、雪道を歩いて移動って毎回大変なんですよね。楽に移動出来る範囲の宿は最優先事項です。

ユースホステル『DJH Hostel Hebelhof Feldberg』はフェルドベルクのメインエリアと車道を挟んで向かい合っており、これ以上ない立地。

スキー場の宿泊エリアにありがちな、坂道や傾斜もないため小さな子どもを連れていても安心して行き来できます。(通りを横断する時だけは注意)

DJH Hostel Hebelhof Feldberg

ホステル前にバス停があって↑ 交通アクセスもいい!

 

4年ほど前にも滑りに来たことがあって、初めて『DJH Hostel Hebelhof Feldberg』に宿泊しました。

その時に知り合った友人の日本人家族がフェルドベルクに行く予定だというので、急遽私達も出かけたのが1月。

1月は私と長男、次男3人での利用でした。

 

2月に再訪した時は、夫も休みが取れて私達家族4人と長男の友人兄弟2人、計6人で二部屋利用でした。

日曜には長男の友人パパも参戦し、みなでわちゃわちゃ滑ることが出来て楽しかった。

 

それもこれも、宿が近くて、昼食を摂りに戻ったり、着替えたかったら部屋にすぐに戻ったり、小さな子がいる友人家族は昼食後に仮眠してからまた滑りに行く事も可能でした。

これ、ホント便利!助かる!

レンタルやチケットマシーン、コロナテストセンターも道路を渡ってすぐだから全て前日に済ませて、当日の朝に長い列に並んで時間を無駄にしなくて良かったし。

 

このユースホステルは立地の事だけを考えても、フェルドベルクで一番使い勝手がいい宿だと思う。

むしろ、ここにユースホステルがあるからフェルドベルクに滑りに行く。とまで言いたい。

 

『DJH Hostel Hebelhof Feldberg』の館内設備

f:id:AkiReisen:20220303230030j:plain

正面玄関を入ったホール・レセプション↑

DJH Hostel Hebelhof Feldberg

レセプションのすぐ横の階段ホールがロビー的な場所になっています。

この一帯しかフリーWiFiが繋がらないから、子ども達はいつもここに屯していました。

DJH Hostel Hebelhof Feldberg

反対側。

テレビでサッカーの重要な試合を放映している時は、このフロアが人でいっぱいになります。

この奥に、読書室。

読書室内。

小さな部屋ですが、静かに過ごしたい人には落ち着ける空間でしょう。

WiFi接続も良好なので、お仕事しなきゃいけない人もここに籠る事が出来ます。

 

ダイニング室。

f:id:AkiReisen:20220303195641j:plain

このような広いダイニングルームが4室あります。

混んでいる時は、滞在中 客室カードをテーブルに置きっぱなしにして、自分たちのテーブルを確保するシステムでした。1家族、1テーブル。

お友達家族同士で並びでテーブルを使用したい場合などですね。

 

1階は、レセプション、ロビー、ダイニングルーム、その他に食事時のブッフェ会場になるホールがあります。

2階から上は客室。エレベーターはありません。

建物はいくつかの棟が繋がれている形状で、建物自体は年季が入っていますが、どこも掃除が行き届いていて清潔です。

 

地下階の概要。

・スキー・ボードのロッカー室。

・乾燥室。

どちらも鍵付きです。

 

飲み物、スナックの自動販売機あり。

DJH Hostel Hebelhof Feldberg

地下の廊下で繋がった体育館があります。(上の画像は地下の休憩室)

体育館には卓球台あり。

テーブルサッカーや卓球のラケット、球はレセプションで貸し出ししています。

その他、レセプションではそりの貸し出しもしていました。

 

『DJH Hostel Hebelhof Feldberg』の食事

DJH Hostel Hebelhof Feldberg

2022年の宿泊は全て3食付き宿泊が条件でした。

DJH Hostel Hebelhof Feldberg

食事は、ブッフェ形式のセルフサービスです。

以下、朝食の一例です。

毎朝同じではありませんが、ドイツのユースホステルの標準的な朝食でした。

 

こちらは↓とある日の夕食のデザート。

DJH Hostel Hebelhof Feldberg

マフィンにチュッパチャップスやらがぶっ刺さってるの、大雑把すぎておもろいわぁ。

子どもには大ウケでした。あっという間になくなってた。

そして親のプレートに残される、食べきれなかった大量の元マフィン。

 

予約時にベジタリアンだとか、アレルギーの有無を伝えておくと出来る限りで対応してもらえます。

夕食は19時までです。到着がそれより遅くなる場合は、食べられませんのでご注意ください。

 

チェックアウト日の昼食は、朝食時に『ランチパック』という名の紙袋が配布されます。

そこにパック入りジュース、ソーセージなどと一緒に人数分の紙袋が入っています。

この紙袋に朝食時にセルフでサンドウィッチを作って入れて昼食にする。というシステムでした。

なるほど、これ(小さな子がいると)子どもの分もしてあげないといけないからチェックアウトの朝は大変忙しくなりますねー。

 

ユースホステルの食事ですが、たぶん業者から安く仕入れた調理済みの食品ばかりなので、味はほとんど期待できません。

朝食はともかく、昼食・夕食は決まったメニューで子どもが全く食べられない事もあるので、保存食的な食べ物を持参するといいと思います。

ウチはリンゴ3キロくらい持って行って凌ぎました。

水やお茶を持ち出しする為に水筒もあると良いですよ。

それでもゲレンデの食事は高いし、そもそも激混みで落ち着いて食べられないから昼食も宿に戻って食べられたのは助かりました。

 

『DJH Hostel Hebelhof Feldberg』の客室

DJH Hostel Hebelhof Feldberg

1月に行った時は、4人部屋に3人での利用でした。

この時の部屋は、室内にトイレ・シャワーの付いているタイプのお部屋でした。

DJH Hostel Hebelhof Feldberg

2月に行った時は、隣り合った4人部屋に3人、3人部屋に3人の二部屋利用でした。

この時はトイレ・シャワーが客室の外、同フロア廊下の端にあるタイプでした。

DJH Hostel Hebelhof Feldberg

トイレもシャワー室も中から施錠出来る個室が多数あり、各客室と固定されているので、他のお客さんとかぶって使用できない。なんてこともありませんでした。

客室に用意されているシーツはセルフでベッドメイクを行います。

チェックアウトの際には、セルフでシーツをまとめて指定場所に出しておく決まりでした。

 

客室にタオル・歯ブラシ・シャンプー類・ドライヤーは用意されていません。

ドライヤーはレセプションに聞けば貸し出ししてもらえます。

以前は無かったハンドソープが各手洗い場に設置されていました。これって、コロナの影響ですよね。

初めて来たときにタオルが無くて困ったから、今回はバッチリ持ってきた!

《夫は10代の時から何回もここに来た事がある。で、出発前に“タオルは要るか?”としつこく確認した私に“ホステルにあるから要らない”と言って、その後モメにモメた。》

 

あと絶対あるといいのは室内履き。

地下階より上はスキー靴で入る事が出来ませんし、靴下で歩けるような優しいフロアでもありません。

この『DJH Hostel Hebelhof Feldberg』では最大6人まで利用できる部屋があります。

DJH Hostel Hebelhof Feldberg

長男&友人兄弟2人の男子部屋。

到着後すぐにこの散らかりよう。

 

ユースホステルだから子連れにピッタリ!

多少騒いでも、まわりも家族連れだからお互い様だし、気にならないのがいいよね。

2月に行った時は、長男がお友達と泊りでスキーに行くというイベントが達成できたのもユースホステル泊だったから。

私も10代の頃、友人とのスキーはどんなボロい民宿泊でもめっちゃ楽しかった記憶があるからね。この体験は宝になる!

次男は「なんで、長男の友達は良くて、僕の友達はダメなんだ~!!」って泣いていました。

「あなたも12歳になったら友達誘っていいから。」

「・・・あと5年。5年待ったら、Sちゃん誘っていいんだねっ」

ううぅ、女の子は反対に12歳まで待たない方がいいかもねぇ。パパが心配しちゃうだろうな。

 

宿泊者は地元指定のエリアのバスが乗り放題になるクーポンが貰えます。これで、提携しているスキーレンタルの割引も受ける事が出来ました。

 

宿泊料金は12歳以上が大人料金です。

宿泊する全員がユースホステル会員でなければいけません。

(日本ユースホステル協会会員でも可)

入会申し込み、宿泊料金、予約は公式サイトからどうぞ。

www.jugendherberge.de

 

アクセス

車で行かれる方は、宿泊者専用駐車場あり。

予約の際に要確認です。

 

電車で行かれる方。

 

Freiburg (im Breisgau) フライブルク

↓ Sバーン『Villingen行き』

Titisee 

↓ バス7300番

Hebelhof, Feldberg

 

特にバスは1時間に1本しかありませんのでご注意ください。

その他、『Feldberg-Bärental』で乗り換えるパターンもありますが、この場合は周りに何もないので、私は『Titisee』乗り換えをおススメします。

 

 

でも正直、3月に入って、もうフェルドベルクのシーズンは終わりっぽいなー。と思っているんですよね。

なんか寒波が来てドカッと雪が降らない限り、雪ないと思います。

最近のドイツは日も長くなって、すっかり春がやって来ました。

もしかして、ドカッ が来た場合。もしくは来シーズンの参考になれば嬉しいです。

 

以上、ドイツ・黒い森のスキー場『フェルドベルク』おススメのユースホステルでした。

スキーレンタル&スキースクール@Feldberg

Feldberg

1月2週目の週末に行ったフェルドベルグ。

 

長男がスキー靴のレンタルを、長男、次男が時間差でスキースクールを利用しました。

使い勝手が良くて、子ども達にいい経験をさせてあげられたので共有したいと思います。

 

フェルドベルグのスキースクール&レンタル

黒い森エリアでは随一のスキー場『フェルドベルグ』だけあってスキースクールもレンタルも充実しています。

業者はいくつもありますが、私達は宿泊先と提携していて割引が受けられる所を利用しました。

www.on-snow.de

『ON SNOW』

スクールとレンタルが一緒になっていて同時に申し込み出来て便利です。

 

フェルドベルグの主要な宿泊施設では大抵どこかのスクール&レンタルと提携しているようなので、宿泊先で聞いてみるといいと思います。

 

レンタル

長男のスキー靴とストックが無かったので、それだけを2日間レンタルしました。

履き方もきちんと説明してくれて、スキービンディングの調節もしてくれて、スキー靴も新しいモデルで良かったです。

思春期に入った長男はもうね、ママのいう事なんて全然聞く耳持たないんですよ。

一生懸命、履き方やら説明しても「はいはいはいはいはいはい!分かったから、ママが履かせて。」って。

おい、わしゃ あんたの下僕か。

履いてきた靴は、レンタル内の棚に置いておく事が出来ます。

 

レンタルはスキー、スノーボードの他に、ヘルメットなどのプロテクター小物も扱っています。

前もって予約しておけば、朝混み合う時間帯にサイズを全て書き込んで、試着して、用具の調節して、って作業がだいぶ削減できていいと思います。

前日に到着予定なら、前の日の閉店前に(営業は18時まで)試着してレンタルまで済ませてしまう事も出来ます。

料金表、オンライン予約は公式サイトで。

www.on-snow.de

靴のサイズ表記は、ヨーロッパのサイズ表記です。

下に楽天のサイズ一覧表を貼りましたので、参考にしてください。

予約で一応の目安としてサイズを記入しないといけませんが、現地では必ず試し履きをしてくださいね。

サイズが正しくても、フォルムによって足の一部分が当たって痛い。とかは普通にあります。

www.rakuten.ne.jp

因みに私の靴のサイズは24cmで、ドイツでは38か39です。

なんか、中指だけニョイ~ンって長いんですよね。ETの指みたいな中指。

この中指が無ければ23cmです。

オープントウの靴を履くと、中指の裏だけ真っ黒になってて笑う。

 

スキースクール

初日の午後に次男が2時間、2日目の午前の部に長男が3時間利用しました。

その後、営業時間の変更があって、今は午前、午後の部どちらも2時間のコースですね。

英語でのレッスンもしているはず。

ドイツ語以外でのレッスンは要確認です。

スキーレッスン、スノーボードレッスン、大人、子ども、どれも各レベルに合わせたグループに分かれてあります。

午前の部、午後の部、一日レッスン(午前、午後各2時間)とあるようです。

他にはスノーキンダーガーデン。

主に未就学児を対象に、専用エリアで雪に慣れるところからはじめ、遊びながらスキーを学べるコースです。

Feldberg skikindergarten

(手前、旗の立っている場所がスクール集合場所。奥、白い建物と茶色の建物間にスノーキンダーガーデン専用エリア。)

 

次男はキッズ初級コース、長男はキッズエキスパートのグループに参加しました。

どちらもインストラクター1人に生徒6~10人のグループ割で、スキーのレベルに合ったレッスン内容でした。

レッスン前にインストラクターにどのようなレッスン内容なのか確認しておくことが重要です。特に初級コースでは、リフトを使うコースに出る場合はリフト券が必要です、その確認。

 

次男は初級コースで、ゆっくりターンしながら滑り降りてくることは出来るけど、リフトに乗るのはまだ自力では無理でした。

明るくて優しいインストラクターがついてくれて、楽しかったようです。

この年齢(7歳)だとスキー技術の上達より、安全に滑る為のレクチャーや、スキー場内でのルール、リフトの使い方などに重点を置いて指導してもらう方が親としては助かる。

次男のグループのインストラクターは、その辺もしっかり指導してくれたのが良かったな。

 

長男のグループは、親と一緒だとあまり滑らないようなキッズパークや、コース脇のウエーブ状になった地形などでガンガン滑っていました。

グループで滑っていると、一番最後になる子や転んでしまった子を待っていないといけない場面がどうしてもありますよね。

長男はそこが不満だったようですが、それも親と滑っていたらありえない状況で、“待ってもらう”立場から“待っててあげる”立場を経験するのも良い事だと思います。

 

常に親と一緒に滑るだけでなく、いつもと違った環境でスキーが出来、その後、子ども達の滑りが目に見えて上達していたのは嬉しかったですね。

子どもってホント、上達早いですよね。

 

レッスン終了後の子ども達は「お腹空いた~!喉乾いた~!!」の連発で、そうとう疲れていました。

すぐに食べられる軽食と飲み物を準備しておいてあげるといいと思います。

 

レッスン内容、料金、申し込み方法は公式サイトでご確認ください。

www.on-snow.de

 

しばらくぶりでしたが

実はこの記事を書きかけで、またフェルドベルグに滑りに行ったんです。

ですので、記事内の画像は1月に行った時と、2月に行った時のものがあります。

2月に行った時はスキースクールは利用せず、レンタルだけを利用しました。

その後、冬休みでまた出かけてしまい、しかもWiFiの無い環境だったのでブログに手が出せませんでした。

みなさんのブログへの訪問もまた再開します。

どこまでさかのぼれるかは分かりませんが、鮭並みに頑張りたいと思います。

 

次回は、フェルドベルグのユースホステルについてです。

 

ドイツ・黒い森のスキー場『Feldberg』

feldberg

ドイツ・黒い森のスキー場『Feldberg』(フェルドベルグ)に長男、次男と3人で行って来ました。

電車で!

 

ドイツのスキー場の中では比較的大きく、アクセスが良い『Feldberg』を紹介します。

www.liftverbund-feldberg.de

 

 

『Feldberg』(フェルドベルグ) 黒い森のスキー場

フェルドベルグスキー場の最高地点は1,450m。

チェアリフト5基、Tバーまたは丸リフト(ひっぱるやつね)16基、全長30キロメートルの16のコースがあります。

 

黒い森のスキー場としては最大規模で、人気のスキー場です。

ドイツ・黒い森の都市フライブルクからアクセスが良く、日帰りも可能です。

降雪量や雪質ではスイスやオーストリアのスキー場には敵いませんが、何時間も車に乗ってスキーに行く事を考えると、フェルドベルグは行きやすい場所にありますね。

日本で例えるなら、関西地方からスキーに行きたい場合、信州や東北まで行くのは遠いから、滋賀、岐阜あたりのスキー場や北陸のスキー場に行くような感覚でしょうか。

 

降雪量が少ないと書きましたが、スイスに比べたら、という意味で、私達が行った時は数日前からずっと降っていて、滑るのに十分な雪はありました。

到着した時もずっと降ってた。

うはは!いいぞ、もっと降れ!!

 

上の公式サイトで現在の雪の状況や、コース状況が確認できます。

 

『Feldberg』アクセス

車の方はスキー場近辺にいくつか駐車場があります。

リフト直結の駐車場はすぐいっぱいになってしまいますので、早めに到着するようにするか、空いている駐車場に停めてバスでリフト乗り場まで移動するかになります。

 

公共交通機関で行かれる方は、電車とバスを乗り継いで行く事になります。

一番近くて大きい都市はフライブルク。

そこからSバーンで、Seebrugg行きに乗り『Titisee』か『Feldberg-Bärental』でバスに乗り換えます。

フェルドベルグ行きのバスは7300番で、約一時間に1本運行されています。

スキーリフト直結のバス停は3か所あり、リフトチケットを購入したり出来るスキーベースの停留所は『Hebelhof』か『Feldberg』です。

 

公共交通機関でフェルドベルグに行く方法は、宿泊施設紹介の回で詳しく書きたいと思います。

 

コースレイアウト『Feldberg』

Feldberg

フェルドベルグのコースについて。

 

ほとんどが中級(赤)コースですが、Seebuck側の斜面は中級コースの中に半分くらい緩斜面があり初級者でもゆっくりなら滑ることが出来そうです。

 

上級(黒)コースは、私達が行った時には閉鎖されていました。

積雪量が足りなかったか、整備が追い付いていなかったのでしょう。

全体的に中級向けですが、上級者でも楽しく滑れるコースレイアウトです。

中級以上の方、空いていて滑りやすいのはGrafenmatt側のチェアリフト付近のコースです。

北向き斜面なので雪質も良し。

 

初心者の場合、フェルドベルグは初めて滑る人や子ども向けではないと感じました。

斜面はともかく、初心者が滑れるコースのリフトが全てTバーリフト(丸リフト含む)で、まずリフトに慣れるのに時間がかかる事。

初心者が練習できるようなゆとりのある緩斜面が少ない事。

そのような緩斜面が中央にあり、コースからコースの移動の際必ず通らないといけない為、初心者以外の人も入り乱れて滑ることになり常に混んでいる事。

 

ま、それでも子供達はスクールに入って楽しんでいたようなので、それなりに楽しめるとは思います。

 

『Feldberg』リフト券

www.liftverbund-feldberg.de

訪問の日程によって料金に差があります。

上の公式サイトの料金表でご確認ください。

 

現在、フェルドベルグのリフトチケットはオンライン事前決済でのみ販売されています。行かれる前に購入手続きを済ませておいてくださいね。

 

チケット購入の流れは以下の通り。

Anleitung Online Shopにアクセスしてチケットを購入。

《KeycardとPick Up Voucherが選べます。Keycardが郵送されてくる時間の余裕のない方はPick Up Voucherを選択してください。Pick Up VoucherのQRコードが必要になりますので、スマホに保存かプリントアウトして持参します。》

②フェルドベルグの発券機にてバウチャーから発券、有効化を行います。

《機械でバウチャーのQRコードをスキャン→カードが出て来る→カードを機械に挿入→ワクチン証明のQRコードをスキャン→テスト陰性証明のQRコードをスキャン→有効化完了》

12歳以下の子どもの場合は、テスト陰性証明が必要ないのでモニターの案内に従ってタップすると有効化出来ました。

③テスト結果やワクチン証明書にQRコードが無い場合は、有人のチケットセンターで発券手続きが出来ます。

この場合でも、チケットの購入は事前に済ませている必要があります。

Feldberg

フェルドベルグのチケットセンター。

この横(反対側)にチケット発券と有効化の出来る機械があります。

朝、リフトの運行が始まる9時ごろは混み合うので私は前夜に発券を済ませました。(機械は24時間稼働しています。)

 

このチケット購入、かなりややこしかったです。

まずオンラインでチケット購入がいつものごとく日本のクレジットカードが使えず撃沈。

やっと購入出来て(義母に買ってもらった)、現地の機械で有効化するのもよう分からんかった。

というのも、機械の言語選択がドイツ語しかなかった。

分かりにく過ぎる~!!

今現在のルールとして、毎日のコロナ検査陰性証明が必要なんですが、もしリフト券を事前に購入していてその後コロナ陽性結果が出るなどして滑ることが出来ない場合は、発券前で予約の時間前なら返金出来るそうです。

 

リフトチケットはカード型で、上着のポケットに入れておけばリフト乗り場のゲートセンサーを通れるあのタイプでした。

 

『Feldberg』のコロナルール

www.liftverbund-feldberg.de

フェルドベルグのコロナルールは、2G+でした。

2G+とは?

Geimpften (ワクチン接種済)

もしくは

Genesenen(コロナからの回復)

プラス、陰性テスト証明が必要。

 

コロナ陰性テスト結果は24時間以内である事。

過去3カ月以内に2回目のワクチン接種を受けた人、ブースター接種を受けた人、コロナからの回復を証明できる人はテストの必要はありません。

17歳以下の学生は、ワクチン未接種であってもテスト陰性証明があれば許可されます。

 

フェルドベルグのテストセンターは2カ所あります。(無料)

私達はAugust Euler Platz 1のテストセンターでテストを受けました。

上の写真のチケットセンターから10m程、すぐ近くにあります。

まず、オンラインで個人情報の登録が必要ですのでスマホを持って行ってください。

テストセンターに無料WiFiがあります、QRコードスキャンで登録はすぐできます。

テストを受けて、その後(10分~15分)結果は登録したメールアドレスに送られて来ます。この結果はQRコード付きですので、フェルドベルグの発券機に対応しています。

 

スキー場は12歳以下の子供のテストは必要なかったのですが、公共交通機関乗車で必要だったので子どもの分もテストを受けました。

 

リフトではマスク着用。

 

屋内施設に入る際はマスク着用の上、ワクチン接種証明か回復証明、陰性テスト結果証明を提示したうえで入場可能。

これねー、困るのはトイレ。

トイレはレストランやレンタルショップなどの施設内に併設されているから、トイレに行きたい人は入場の各種証明書提示が必要なんですよ。

で、入場したい人の列があって、子どもが「おしっこ!」って言ってからそんなの待ってる時間なんてないじゃない?

証明書提示すれば手にスタンプを押してくれて、それ以降はスタンプ見せればすんなり入場できるのでなにも用事がなくても朝イチでスタンプ押してもらうのもいいかも。

あと、使えるトイレの場所確認もしておいてください。

フェルドベルグはリフトで上がったところにはトイレはありません。

斜面中腹にレストランはある、1軒か2軒。

Feldberg

スキーセンター横のレストラン。

この建物の横、道路側にテストセンターがあります。

 

以上のコロナルールは2022年1月7日現在のものです。

コロナルールは変更があります。必ず事前に公式サイトで最新の情報を確認するようにしてください。

 

『Feldberg』行きやすいからまた行きたい。

Feldberg

ちょうど雪も降った後だったし、2日間楽しく滑ることが出来ました。

子連れでも、電車で行けるって分かったからまた行きたい。

 

次回は、子ども達が利用したフェルドベルグのレンタルとスクールについて紹介します。

 

 

 

 

 

『ロンドン』そんなに恐ろしい所なのですか。

skier 影

みなさま 良いお正月を過ごせましたでしょうか。

オミクロン株による感染拡大が深刻化している欧州で、ここぞとばかりに籠りきりの寝正月を過ごしたTAKIママです。

それも、もう終わり。

明日からまた、子ども達の学校が始まります。

 

こちらでは記録的に暖かいお正月となりました。

今日は、ひとつ冬の思い出話しを。

 

昔々 TAKIママがママになる前、ドイツはバイエルン州のとあるスキー場で働いておりました。

午前中に仕事をして、午後は好きなように滑り、夕方には家に帰ってダラダラできる、夢のような毎日です。

ある時、私が担当になったのは英国からの団体客でした。

期間は2週間、午前と午後2時間ずつスノーボードレッスンを行うお仕事です。

話を聞くと、英国軍に所属する医療チームで、2班に分かれてドイツに冬のリクリエーション旅行に来ているのだとか。

旅行に参加している人数は1回の班で200人ほど。

旅行にスキーレッスンもパッケージになっているので、ほぼ全ての参加者がレッスンを受けます。

その時期は、スキースクール内の英語対応出来る人員が総動員されていました。

ほとんどの人はスキーレッスンを希望するらしいのですが、なかには少数スノーボードレッスンを希望する人もいまして。

で、英語対応しか出来ない(当時はドイツ語能力ほぼ0でした。今でもドイツ語でのレッスンはきっと無理がある。)私が真っ先にスノーボード担当として差し出されたのであります。

 

私達のグループの参加者は男性3名、女性3名。

医師と看護師です。

内、ひとりの男性はスノーボード経験者で、他のメンバーと一緒にレッスンに参加する意味が無く初日に離脱。

グループ内でレベルに差があり過ぎる場合、他のレッスングループでマッチングして、なるべく同グループ内でレベルが同じになるように工夫するものなのですが、この時はスノーボードレッスンが私のグループだけだったのが非常に辛かった。

 

ひとり抜けて、男性2名、女性3名となった私達のグループ。

全員が全く初めてスノーボードをします。という初心者コース。

その内の男性一人はまあ普通だった、もとい彼だけが唯一“普通の”生徒でした。

 

もう一人の男性はですね、普段からジムに通い、スポーツは何でもやってみたい、やったら何でも出来ちゃう人で、スキージャケットの上からでも引き締まった体が分かるほどの身のこなし、というか身の軽さ。

トライアスロンとかもやってるそうです。

でしょうね!

こういう人はね、正直レッスンとか必要ないですよ。

ビデオや、今で言うならYouTubeとかのチュートリアル動画見て、いきなりリフトで上ってもなんとか滑降してきちゃうタイプ!

 

一方の女性陣。

一番若い女性の看護師さん。

午前のレッスンはなんとかついて来ていたんですが、昼食の時に異変が。

なんでも彼女、ヴィーガンでして、肉をはじめ動物性のものが一切食べられない。

ドイツ・バイエルンの、しかもこんな山奥の田舎で当時、肉無し料理はほとんどありませんでした。

山小屋のメニューで彼女が口に出来たのはフレンチフライのみ。

サラダでさえ小さな肉片やチーズが入っていて食べられない。

ドイツに来て何も食べられない日が2日目になり、かわいそうに青白い顔がだんだんと土色になり、貧血でフラフラ、立っていられない。

とてもスノーボードのレッスンを受けられるような状態ではなく、1週目でリタイアとなりました。

いや、看護師さんてそんな不健康でやっていけるの?

けっこう体力の要る仕事なイメージあるけど。

 

そして残り2名の女性はちょっとぽっちゃりなアラフォー淑女。

「去年はスキーのレッスンに参加して全然ダメだったの!だから、今年はスノーボードにしたのよ、アハハ!!」

・・・そ、そうですか。

世の中にはどうも運動に向かない人というのが存在します。

私も運動神経をどこかに置いてきた人間なので、そんな人達が体を動かす事にますます億劫になる気持ちもよく分かります。

スキーやスノーボードは自転車に乗れる人なら、最初のレッスンを受けて2,3時間でだいたいは取りまわせるようになる類のスポーツだと思うのですが。

この人たちの場合はスノーボードのボードが登場する前、準備体操の時点で全くついて来れず、その前にレンタルのズボンが裂けたり、すったもんだあった。

用具が壊れるとか、間違ったチケット買っちゃう、とか一人の人にだけ(しかも決まってレッスンについて来れないタイプ)にトラブルが集中するのは何故なんでしょうか?

確かにケーブルカーであがって来た場所は、標高600mくらいで空気は薄いかもしれん。←そんな事はない。

借り物のスノーボードブーツで慣れない雪上を歩くのは難しいだろう。←でも平地。

さては夜勤明けか。←それは絶対ない。

昨日の夜、遅くまで飲んどった。←この可能性が一番高い。

 

その息のあがりようが日常生活をちゃんとおくる事が出来ているのか心配になるレベルで。

例えば、スーパーに行ってカートを押して引き回す動作や、車の運転、階段の上り下り、瓶や缶の蓋を開ける、など日常で必要な些細な動作もままならないんじゃないだろうか。

だって、スノーボードを抱えて、グループが円になり、集まって、私が挨拶をして、さぁ準備体操からはじめましょう。よろしくお願いします。

というところでもう息が上がっていた!

はぁはぁ、ぜぃぜぃ。

はぁはぁ。暑いわ~。

上着を脱ぐ。(←ビッグサイズの方はサイズの合うウェアが無く、余裕のないウェアを選んでしまい窮屈になる&山の上は寒いと思い着すぎる&歩くだけで暑くなる&へばる傾向があります。)

医療従事者って本当に体力の要る仕事だと思っているんですが、何でしょうか、彼女たちは仕事の前にほうれん草の缶詰でも流し込んでいるんでしょうか。

 

それでも『スノーボードレッスン』というお題が無ければ、みなさん会話も楽しく、優しく、礼儀正しくて、人柄の素晴らしい方ばかりでした。

それは本当に。

しかし、私の仕事はスノーボード教師。

この2週間で、なんとかこの人たちにスノーボードのス!くらいは楽しさを知ってもらいたい。

なにより難しかったのが、先の運動神経の塊トライアスロン氏と女性達の差が大きすぎる事。

女性達が準備運動の為に自分の立ち位置に移動しようとよっこら歩いているうちに、トライアスロン氏はその辺3周くらい走ってくる勢いで。

さすがに言いました「このグループを同時進行でレッスンするのは無理です。」と。

 

話し合いの結果、午前の部は男性、午後の部は女性のレッスンを行う事に同意してもらいました。

そんな力業にもかかわらず、2週間後の彼女たちはまだ準備体操から進んでいなかったよね。

きっと次の年に「一昨年はスキー、去年はスノーボードのレッスンを受けたけど全然ダメだったんだよね。アハハ!」って笑ってたに違いない。

もう、雪だるまやカマクラ作ったりするコースがいいんじゃないかな。(それさえも出来ない気がする。)

 

数々のレッスンの中でも特に忘れがたいお客さんでした。

 

そして、2週間の滞在最終日、金曜日の夜に彼らの宿泊しているホテルで開催されるパーティーに私達スクールの担当教師陣も招待されまして。

豪華なお料理と、お酒がふんだんに振舞われ、楽しい時間を過ごしました。

10時頃になり、宴はそろりと終わりに近づき、飲み続けたい人だけが残って、あとの人は各自ホテルの部屋に戻りはじめました。

私も生徒さんだったグループのメンバーにお礼とお別れの挨拶をして、おいとまする事にしました。

 

淑女A:「ねぇ 待って。どうやって帰るの?家は近いの?」

私:「家は10分くらいなので、歩いて帰ります。」

淑女A:「えっ!歩いて帰るって、ひとりで?!外はもう真っ暗だよ。」

私:「大丈夫です。」(来る時にもう既に真っ暗だったし。)

淑女B:「タクシー呼びなよ。危ないよ。」

 

きっとタクシー待ってる間に家帰れるくらいだから。って、徒歩10分の距離、タクシー走ってくれないから。

 

淑女A&B:「ロンドンでこの時間、女性一人で歩いてたら絶対“コレ”だよ!」

と、2人して両手を上げてホールドアップの真似をする。

や、可愛いかよ。

 

こんな、田舎で観光客の来ない住宅街の中を歩いて思いつく危険なんて、屋根から落ちて来る雪に埋もれる。くらいしかないわ。

確かに真っ暗ではあるけど、雪の反射光って夜でもけっこう明るいんだよね。民家から漏れる淡い光で十分。

 

そうか、ロンドンってそんな危険な街なのか。

2回ほど行った事があるけど、暗くなってからは出歩いていないし、現地在住の知人に案内してもらったから危ないと思った事はなかったんだ。

 

ロンドン 危険。

はい、インプットされました。

 

この話は次回に続く→

www.takimama.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アメリカに行きたかった。

ミルキーチャンス ツアープログラム

という訳で、今年、私はまたコンサートに行きはじめました。

 

それでも、今年の夏まではドイツから出るのは厳しいのではないかと思ってたんです。

まぁ行ってもせいぜいEU圏内。

 

11月からGiant RooksがMilky Chanceの北米ツアーに同行するのは早くから分かっていました。

でも、どこかで『ゆうても寒くなって感染者が増えたらまた中止になるんじゃないか』と思ってた。

アメリカは長らくドイツからの渡航者に対して制限をかけていましたしね、解除が間に合わないかもしれない。そうも思っていました。

 

Giant Rooksのコンサートだけだったら、たぶんその為だけにアメリカに行こうか。とはならなかった。

いや、行きたいのは行きたいけど。

ゆうたらどこへでも行きたい。

普通に考えて北米まで行かいでも、ドイツでもコンサートの予定みっちりだし。

行きたい。

行かんでええ。

行きたい。

行かんでええ。

 

で、よくよくスケジュールを確認してみると、Kenny Hooplaもツアーやってる!

さらによく見てみたら、Giant RooksとKenny Hooplaがちょいちょい同都市や近郊都市で交差する日程があるんですよね。

ほぉーーっ!

どうせ北米に行くなら、カナダに行って友達を訪ねてもいいし。

それならついでにスノーボードも出来るし。

・Giant Rooks

・Kenny Hoopla

・友達

・スノーボード

もう、フルハウスやん。

 

お友達に会いに行くのはGiant Rooksのバンクーバー公演が一番近いけど、その日程ではまだ山開きしてなくて滑れないからダメー。

ミルウォーキーとシカゴでGiant RooksとKenny Hooplaが交差する日程があるけど、それに行くと次男の誕生日とかぶるから、それも却下。

 

しかし、これ以上ないロケーションと日程を発見してしまった。

Giant Rooksのシアトル、ポートランド公演の後、コロラドスプリングスのKenny Hooplaで、翌日にデンバーでGiant Rooksにまた会える。

これ、毎日、移動になるけど、完全なる追っかけ(古い?)だけど、またとないチャンスなのでは?

 

全ての行程としてはーー

①ドイツからバンクーバー入り。

②ウィスラーの友人訪問&スノーボード。

③シアトルに移動、Giant Rooks・Milky Chance公演。

④ポートランドに移動、Giant Rooks・Milky Chance公演。

⑤コロラドスプリングスに移動、Kenny Hooplaのライブ。

⑥デンバーに移動、Giant Rooks・Milky Chance公演。

⑦デンバーから行ける範囲のどこかでスノーボード。

⑧デンバー→ドイツ帰国。

12月10日くらいから行って、クリスマス前に帰って来る完璧なる旅程。

 

知らなかったけど、調べてみたらデンバー国際空港はヨーロッパへも多くの直行便が飛んでいるハブ空港で、接続が良いんですよね。

Giant Rooksもデンバー公演がツアー最終地なのは、そういった利便性を考えてのマネージメントなんですかね。

 

さて、実際に行くとなったら考慮しないといけないのはコロナルール。

渡航に必要な要件を確認します。

パスポート発行国が違うとか、ビザ(バンドは短期商用、私は観光ビザ)の違いはあるけど、Giant Rooksも私もドイツから行くんだから、基本的には扱いに違いは無いはず。

ひとつ違いがあるとしたら、私のワクチン接種証明はカナダ・米国で認められないかもしれない。ということ。

私はコロナに感染後、回復者としてビオンテックワクチン1回のワクチン接種を受けました。

このパターンは、EU加盟国内ほとんどの国でワクチン接種証明として認められています。

でも、EU以外の国でも有効なのかどうか分からない。

例えば、日本では現在認められていない形式です。

 

でもな、米国で多く接種が進んでいるJ&Jは1回接種でいいんだよな。それが、許されているなら、回復証明+ワクチン1回接種でもいけそうな・・・いけなさそうな・・・。

うぅ、情報がない。

こういった案件で曖昧なのは必ず自分の思惑と反対の方に転ぶものですよ、TAKIママさん。

全てのブッキングを完了し、早朝4時に起きて、大きな荷物抱えて、行った空港で飛行機に搭乗できなかった。なんて事態は悪夢でしかない。

旅程にカナダ→アメリカへの2カ国間陸路移動が含まれているのもなんかややこしいですよね。

関門が多い。

不明であるなら、いっそもう1回の接種を済ませてしまえば問題ないはず。

要はビオンテックなら2回接種していればよいのでしょ。

11月25日までに接種を済ませればなんとかなりそう。

前回、ワクチン接種したのが9月末、それから2カ月たたない内に(ドイツでは3回目のブースター接種として扱われる)かぶせのワクチン接種は出来るのだろうか。

前回ワクチン接種した会場はガラガラで、みんな暇そうにしていてゆるーい感じだったから、

『あら、そうなの?そんな短期間でブースター接種に来たの?高齢者でも基礎疾患があるわけでもないのに?あなた、対象外よ。でも、いいわ 暇だから打ってあげる』

て、言いそうな雰囲気だった。

だから、いけるかも?いや、かなりいける。と思った。

ところが同時期にドイツの感染状況が悪化し、ドイツ政府がブースター接種を強力に推進、結果ワクチンバスには長蛇の列。

閉鎖されていた大規模接種会場も再開されたが、ワクチン接種の予約は来年1月まで空きがない。

なんてこった!

これじゃ、一番優先順位の低い私が、好きなバンドの北米ツアー追っかけ深雪旅行に行きたいから。なんて理由でワクチン接種できるような状況じゃないじゃない!

 

 

行きたかったなぁ。

ウィスラーやコロラドの雪はものすっごく軽くて、フワフワで、顔にかかる粉雪は針葉樹の香りがするんだ。

Giant Rooksのドラマーが体調不良で出演できなくなってしまったけど、代わりにフレッド(シンガー)がドラム叩いて歌ってっていう貴重なライブを見たかった。

一緒に歌って、踊って、歓声に同化したかった。

インスタ眺めて、そこに居る自分を妄想する 日々です。

 

 

カナダでも、米国でも、狭い会場に観客みっちり入れて、マスクも無しで、めっちゃ普通にコンサートやってるんやね。

ここに参加して、コロナを貰わずに帰って来るのはかなり難しかった。

かもしれませんしね。

どうもひねくれた方向に自分を慰めつつある、TAKIママでした。

 

 

 

 

 

 


 

もうすぐクリスマスなので

チョコレート

『モノは言いよう』という言葉を思い知りました。

前回の記事に対して、かなり強い言葉でコメントをもらいました。

 

www.takimama.com

記事の本題は新型コロナ、ドイツの現状について書いた記事ですが。

その中で大事な事が抜けていました。

ドイツでは春から段階的に制限解除が行われ、夏休みの頃には3Gルールが浸透していました。

3Gとは、

①ワクチン接種完了者

②感染して回復した者

③陰性のテスト結果を証明できる者

で、そのいずれかで様々な施設、行事にアクセスできる決まりです。

その頃から、ワクチン接種済の人(回復者も)はテストはしなくても自由に行きたい所に行けるようになったのですね。

その後、制限が強化されて2Gルール(①ワクチン接種完了者と②感染して回復した者)になっても、基本的には2Gの人たちはテスト義務を免れていたわけです。

10月頃から感染者が増えて、ブレークスルー感染が多い事が分かり、2G+ルールが多くの場所で導入されるようになりました。

2G+ルールとは、2Gの人達がさらに陰性検査証明を提示しなければならないルールです。

レストランや娯楽施設などは2G+ルールを採用している所が多いようです。

しかし、職場では3Gルールです。上の記事では職場で定期的に検査が義務付けられていると書きましたが、そこには2Gの人は含まれていません。ワクチン接種していれば検査は免除されるのです。

このように、ドイツでも頻繁に検査が行われているとはいえワクチン接種済の人は未接種の人に比べ多くの場面で検査が免除されているんです。

それはブレークスルー感染もしくは再感染しても自覚症状がなく、検査されず、統計に含まれない患者が一定数発生するという事です。

その流れを見て、また、ワクチン接種がドイツよりも進んでいる英国やアイルランドなど他国の状況を見て、そらそうだよな。ワクチン打ったらたとえ感染しても無症状や軽症で済む人が多いんだから、一斉検査でもしない限りは無症状患者は感染に気が付かないよな。と思ったんです。

そのワクチン先進国、英国では感染者数は高止まりしていますが、死亡者数は比較的落ち着いているようです。

アイルランドでは、感染者数は少しずつ増えていますが、死亡者数は5月からずっと0です。もう一度言います。0です。ワクチン効いてますね!

それらの数字を見て、では彼らは感染者をどのように数えているのだろうと思ったのです。

感染者数が増えれば相対的に死亡者も増えるものだから、感染者数と死亡者数のギャップが大きければ大きいほど無症状者や軽症者を拾い上げて統計に反映されていると考えるのが妥当です。・・・ですよね?

で、ドイツよりワクチン接種の進んでいる日本の場合の検査はどのように行われているのかな?と思ったのです。

自分の生活に関わる規制は知っていないと困るから、気を付けてニュースを読んでいるけど、正直ドイツの状況なんて心配しない。好きにして。

対して日本の事はやっぱり気になるのです。

 

しかし、上の記事ではまるで詰問しているみたいですね。

いろいろ飛び越して、検査数が少ないから統計には出ていない感染者が多数いるような。

これを『水を差す』と

そのように受け取る読者がいても仕方がない文脈です。

自分でも投稿前にだいぶ違和感はあったのですが、何回書き直しても上手く言えないループにはまってしまい、眠くて面倒になってしまい、そのまま投稿しちゃった。

だから、コメントを貰った時も、『いや 言い方!』って思ったけど、『ですよね。』とも思った。

はい、自覚しています。

そうゆうとこあります、私。

雑な文章を書いたら、雑なコメントが返って来る。

ある意味、打てば響く。みたいな。

ブログってすごいですね。

 

『言った』『言ってない』みたいな面倒なことにしたくないので、元記事は削除も、修正も、加筆もせずそのままにしておきます。

じゃあ、どう書いたら良かったんだろう。

・・・真面目じゃないので書き直しもしません。

今後、同じ過ちを繰り返さないように注力します。というか、文章がもっと上手く書けるようになりたい。

本当、『モノは言いよう』ですね。

 

◆◆◆

 

www.sueddeutsche.de

 

さて、いつクリスマスが出てくんねん。

と思っている方、ここからが本題です。

 

「クリスマス休暇にはスキーに行きたい」と毎年、毎年呟いている者ですが、そろそろ各地のスキー場情報が出てきましたね。

今年は雪崩注意報が出されるほど雪の多いシーズンで、もう、ウズウズ。

ラニャーニャちゃんが発生しているのです。雪山の女神!

報道によると、ドイツ、スイス、オーストリアのスキー場が続々オープン!との事。

オ、オーストリアってロックダウンじゃなかったの⁉

スキー場は適用されないってことかしら?

そのスキー場によって、2G、2G+のルールが適用されるようです。

クリスマスのお休みにスイスに家族でスキー旅行を計画していた友人家族から『一緒に行こうよ』とお誘いを受けていましたが、その一家もスイス行きはキャンセルしたそうです。

理由はドイツ、スイス共にリスク地域に分類され、スイス入国の際にPCR検査が必要になったからだそうです。

PCR検査は高いし、時間がかかるし、家族全員分だと負担が大きいですよね。

 

では、ドイツ国内のスキー場なら・・・とも思ったけど、ドイツのスキー場は雪質がイマイチで雪量も少ない。

混んでる。(今年はそんな事ないか)

コースレイアウトが家族向けではない。

そり滑りが出来ない。


どうせ行くなら、良い条件で思いっきり雪遊びしたいしなぁ。

クリスマスのスキーでドイツは無いな。

 

因みにドイツ東部のスキー場は年末年始の営業はしないみたいです。

ドイツ南部のスキー場は順次オープンしています。

 

それもこれも、新型コロナの状況次第。

今、営業していても明日には閉めちゃうかもしれない。

先シーズンは、ひと冬まるごと営業できなかった各地のスキー場関係者にとっても厳しい冬が続きますね。

 

私達も、お友達家族と一緒なら楽しそうで少し無理しても行きたい。と思っていたけど、彼らが行かないなら行かない。

ああ、ラニャーニャちゃんの腕に抱かれて遊びたかったわ。

 

 

 

 

マンガ『真崎恋々』9話 ネタバレな告知。

真崎恋々

創作マンガ『真崎恋々』9話、公開しました。

masakirenren.takimama.com

 

今回は、このお話の(仮)舞台となったオーストラリアのスキー場『Thredbo』のウィンタースポーツについて少し。

私がスレドボで働いていたのはもう大昔の事なので、スキー場の施設や麓の街並みはだいぶん変わったと思います。

ですので、スキー場のコースと雪質についてしか書くことが出来ませんが、行かれる方の参考になれば・・・。

私が行った年は20年に一度の当たり年で、ドッカドッカと雪が降ってパウダーランなども度々楽しめたのですが、20年に一度と言われたとおり普通はあまり降雪には恵まれないようです。

麓のスキーステーションに戻るメインのコースでも標高の低い所は、コース幅が5メートルくらいしかない。(降雪機で雪道をつくっているので)と言われました。

森林限界を超えた標高の高い所は自然雪もあるみたいです。

でもオーストラリア随一のスキー場でけっこうお客さんが多いから、幅の狭いコースにみんな集中しちゃうと辛いですね。

北半球が夏の季節にウィンタースポーツが出来るので、世界中からお客さんがやって来ますが、正直ニュージーランドに行った方が雪はいいと思います。

しかし、スレドボもけっこう頑張っていて降雪機をフル稼働で雪を獲得しようとしているので、たまたまオーストラリアに行った、とか、住んでいる、とかなら行ってもいいかな。

わざわざスレドボのために日本から旅行を計画するほどではないって事です。ちょうど旅行の時期に雪のいい天候に当るとは限らない為。

スキー場の規模も大きくコースは充実しています。(十分な降雪量がないと開かないコースもあり)

Thredbo

一番標高の高い所にあるTバーリフトであがると、オーストラリア大陸最高峰コジオスコ山の頂上まで200mの地点まで行けます。

この辺りではスノーシューやスキーツアーなども楽しめ、岩場のゴツゴツした景観がオーストラリア独自で面白い場所で、天気が良ければぜひ訪れて欲しい。

全体的に優しいコースが多いので、子連れや初心者向けのリゾートですね。

スノーパークもあります。

天候、各種料金、リフト運行状況などは公式サイトで。

www.thredbo.com.au

アクセスは断然レンタカーが便利です。が、高速バスも走っています。

去年はコロナ禍にもかかわらずシーズン営業していたみたいですね。

ちょいちょいいい雪の日もあったみたいでいいな。

 

このコジオスコ国立公園圏内にもう一つ『Perisher Valley』というスキーリゾートもあります。

ここも広くて滑りごたえがありそうです。行ったことないけど(ないんかい。)

 

★★★

さて、今回のマンガ『真崎恋々』

ナンパ師キャンディに対して、京子に「ドアーズかよ!」っていう突っ込みのセリフを入れようかと思ったんですけど、設定ではキャンディ21歳、京子25歳でドアーズがしっくりくる年代じゃないな。と思ってやめました。

いや、私だってドアーズをリアルタイムで聞けた年代じゃないですけども。

かわりにタイトルをドアーズにしましたよー。


The Doors - Hello, I Love You (Official Lyric Video)

リフトで他人と相乗りになったら、当たり障りのない会話をしないといけない。みたいな文化、苦手です。

masakirenren.takimama.com

 

 

『安比温泉白樺の湯』と『あぶり亭』【岩手県】

あぶり亭 安比

安比高原の温泉について書こうと思ったら、写真が一枚もなかった。

入浴施設なので撮ってませんでしたね。

 

ですので今回はサラッと短く、ついでに同じ建物内にある居酒屋『あぶり亭』も紹介します。

 

『安比温泉白樺の湯』

安比高原スキー場の駐車場の近くにある温泉施設です。

安比高原ホテル併設ですが、日帰り入浴も受付しています。

大人:1200円ですがタオル持参で200円引きです、お忘れなく。

www.appi.co.jp

感動したのはここの露天風呂!

こんもりと積もった雪を眺めながらの温泉は気持ち良さがハンパない、いつまでも浸かっていられる天国でした。

大浴場のお湯も良く、ドイツ人夫も子ども達も大絶賛のいい温泉でした。

写真は実際公式サイト↑ほぼそのままです。

昼の明るい時にも行ってみたいな。

脱衣場だけが少し古くて、利用客が多いので仕方なかったかもしれませんが清潔感がイマイチだったかな。

私はあまり神経質な方ではないから、潔癖症的な人はダメかも。

露天風呂が素晴らしいから、安比にまた行く事があれば絶対またここの温泉に行くと思います。

ベビーチェアとかはなかったと思うけど、赤ちゃんとの入浴も大丈夫そうでした(赤ちゃんと入っているママがいました)。

 

『あぶり亭』

あぶり亭 安比

『安比温泉白樺の湯』と同じ安比高原温泉ホテル併設で館内を外に行かずに移動できます。

私達が行った時は満席でした。

安比って食べる所少ないんですよねー。

我が家は4人家族のうち2人がベジタリアンなので、こういう居酒屋形式の飲食店はありがたいです。

それぞれが好きなものを食べられるし、選べる種類が豊富で子連れでも気にならないほどガヤガヤしている←これ大事。

それで、ちょっとびっくりしたのがどのお料理もとても美味しかった事。

スキー場の大きな観光会社が経営している飲食店てあまり味こだわりがない、というか美味しい所に当った事が無かったので正直期待していなかったんですよね。

地元の食材を使っているって事もあると思うんですが、やっぱり料理人の腕なんでしょうね。

お値段もそんなに高くないのに美味しく食べられて満足です。

あぶり亭 安比

次男が誰にも譲らなかった揚げ出し豆腐。

 

冬季のみの営業です。

今年はコロナ禍でもあるので、訪問前に確認してからお出かけください。

 

と、こちらも安比に行ったら必ず再訪したいお店でした。

 

【安比高原スキー場】安比ヒルズ白樺の森【岩手県】

安比高原スキー場

2020年2月に行った安比高原スキー場。

大人3人、子ども2人で4泊した宿は『安比ヒルズ白樺の森2』でした。

 

この回では『安比ヒルズ白樺の森2』に宿泊した感想を、正直にレポートしたいと思います。

 

『安比ヒルズ白樺の森2』 

安比高原スキー場の公式オフィシャルホテルは『ホテル安比グランド』『安比高原温泉ホテル』『安比ヒルズ白樺の森1,2,3』です。

その中でも『安比ヒルズ白樺の森』はゲレンデまでスキー装着のままアクセス出来て、家族で宿泊できる和洋室タイプの客室があるので、他にほぼ選択肢がなく、中でも一番リーズナブルな『安比ヒルズ白樺の森2』に決めました。

ツインのベッドの他に和室にお布団を敷いて眠れるのは子連れにはありがたいですね。(布団敷きはセルフです)

安比ヒルズ白樺の森2

宿泊者用の朝食バイキングの会場は『安比ヒルズ白樺の森3』にあります。2からは歩いて200mくらいかな。

温泉施設『安比温泉白樺の湯』に行くのにも少し歩きます。

各施設が大きく、間に雪がしっかり積もっているので各施設間の移動は意外と面倒で難儀です。

緩やかな傾斜のある凍ったツルツルの道を歩いて行かないといけないし。車道を歩くことになるので夜はちょっと怖い。

スキー場をはじめ各施設をシャトルバスが巡回していますが、20分間隔くらいなので“待つくらいなら歩いた方が早い”という事も。

『安比ヒルズ白樺の森1.2』には食事のできる所や、大浴場が無いので本当に小さな子どもを連れているなら『安比ヒルズ白樺の森3』に泊まるのがいいかも。

料金は少し割高になりますが、売店、朝食会場、レストラン、大浴場があって外にいちいち行かなくていいから楽です。

“2”にはコインランドリーがありました。これは助かった。

“無料WIFI完備”に注意

それから『安比ヒルズ白樺の森1.2』ではWIFIの接続が1階ロビーのみでしか出来ません。

宿泊予約サイトを見ると“無料WIFI”と表記がありますが、客室で使えないって・・・ひどいね。

私はたまたまモバイルルーターを持参していたから良かったけど、あてにして来ていた他のお客さんが怒っていました。

 

『安比ヒルズ白樺の森2』では平日の夜にはスタッフがいなくなって無人です。

家族で温泉に行って、ばらばらに帰って来る時にフロントに誰もいないと鍵を預けられなくて困るよね。

鍵を人数分渡すか、フロントを有人にしておいてくれると解決できるんですけど、どうでしょうか。

安比ヒルズ白樺の森2

客室内には、湯沸かしポット、冷蔵庫、人数分のタオル、ドライヤー完備で、まあ最低限は足りてますかね。

部屋のバスルームは小さなユニットバスでした(トイレ別)みんな温泉行くんですかね。

スキーから帰って来て部屋に何があったらいいかって言うと、濡れたものをちょっとかけて置けるラックとかハンガーみたいなの。

旅館にあるようなタオルラックでもいいけど、宿泊者全員のぼうし、ゴーグル、手袋、ネックウォーマーをヒーターの近くで乾かしたかった。ま、それは持参してもいいか・・・。

あとは電子レンジかな。

カップ麺くらいなら食べられるけど、安比って食べる所少ないんです。

特に夜はホテルの高いレストランしかなくて、夕食無しの素泊まりだった私達は困りました。

コンビニも歩いて行くには少し遠い所にしかないし。

朝食バイキングはお高いですけど、種類も豊富で美味しかったです。

ただ私が行った時はめっちゃ混んでました、お客さんの8割が外国人で、岩手県が最後までコロナ0だったのはただ運が良かっただけじゃないかな。

今現在はグループ全体でコロナ対策しているみたいですので、ご安心ください。

安比ヒルズ白樺の森2

スキー場もそうですけど、全体的に設備が古いです。

日本のスキー場はバブル時代に開発されたところが多いので、どこも同じように老朽化が進んでいるんですが、安比ほどの優良リゾートならアップデートしていけばいいのに。

山の持っているポテンシャルが高いのに、設備や、人材やリゾートのシステムが旧態依然としていてもったいないな、と感じました。

『安比ヒルズ白樺の森』はリゾートマンションとして開発されて、今もオーナーがいるようなので、ホテルとしてのサービスは始めから期待してはいけないみたいです。

でも、それなら長期滞在型で大人数が宿泊出来る施設としてもう少し頑張って欲しいな。

具体的には、あまり使っていないレストランを改装してセルフで使えるキッチンにするとか、コインランドリーを増やすとか、スポーツギアのチューンアップルームを充実させるとか、あとWIFIだ!これ大事!!

 

かなり大きな施設なのに小さなエレベーターが一台しかなくて、昼間はお掃除スタッフが使用するので、全然使えないと怒っているお客さんがいました。

私達の部屋は3階だったから階段を使えたけど、大きな荷物を持っている時なんかは困りますね。

 

安比高原スキー場の提携ホテルに宿泊しているお客さんは、仙台駅からのシャトルバスを無料で利用出来ます。(事前予約制)

限られた時間での運行ですが、『安比ヒルズ白樺の森3』の玄関から仙台駅直通なのがとっても便利でした。

※今現在も同じように運行しているか不明です。公式サイトでご確認ください。

 

いろいろと書きましたが、安比に家族で行くならまた『安比ヒルズ白樺の森』に泊ると思います。

っていうか車で行かないなら他に選択肢がないのだな。

公式サイトのリフト券込みのパッケージプランならかなりお得ですよ。

www.appi.co.jp

 

次回は、安比高原の温泉についてです。

 

 

 

【子連れスキー】安比高原スキー場【岩手県】

安比高原スキー場

この記事を書いている12月4日、(日本では昨日の日付になりますが)安比高原がオープンしました!

うぉー ええなぁ。

前シーズンの冬、新型コロナウィルスのクラスターが同時多発的に発生した欧州各地のスキー場では『スキー場=コロナ感染拡大の温床』みたいなイメージになっちゃって、この冬も各スキー場の営業がどうなるか分かりません。

ヨーロッパでスキーと言えば“滑る”事はほどほどに、なんならメインはアフタースキーのパーティー目的で訪れる人が多いので、クラスター発生源はそういった夜のお楽しみの場なんですけどね。

ちょうどコロナが拡大しつつ深刻度が増してきた2020年2月に家族で安比高原スキー場を訪れました。

当時、9歳の長男、5歳の次男、夫、途中参加の友人と4泊して安比の雪を楽しんで来ましたよ。

この回では、子ども&初心者+上級スノーボーダーと一緒に行ったママスキーヤーの視点から安比高原スキー場を紹介したいと思います。

 

 

東北随一『安比高原スキー場』

安比高原スキー場

私は今まで東北のスキー場にあまり縁が無くて、安比高原は初めて訪れました。

その他だと、蔵王か八甲田しか滑ったことが無かった。

先シーズンは雪不足だったこともあり、蔵王はやめにしました。八甲田はボーダー達が行きたがったんだけど、子ども向きではないと回避して安比にしました。

正解だったよね、うん。

雪質の良さはもちろん、コースレイアウト、飽きないバーンの豊富さ、初心者から上級者まで楽しめる山ですね。

ゴンドラやリフトの動線も子連れで滑りやすい設計でとてもいい!

初心者&子連れには

一人で滑れるようになったばかりの次男にはこのヤマバトコースが最高です。

麓からゴンドラ1本で山頂まで直通なのも楽だし、そこから緩やかな5.5キロのコースは1本滑るたびにメキメキ上達していくのが目に見えて分かるほど。

若いっていいよね。

安比高原スキー場 子連れスキー

ただやっぱり素晴らしいコースだけに、一番混雑していました。

子連れで滑る時は事故には一番気を使いますね。

でもね、安比は他にもたくさんコースがあるから、スピード出すような上級者はヤマバトコースには居なくて大丈夫でした。

1本滑るごとに、ゴンドラに乗る前と山頂駅に着いた時に「トイレない?」と必ず聞きます。滑ってる途中で突然言われてもなかなか大変だし。

次男はこの安比高原スキー場での数日間にすっかり独り立ちして、ヤマバトコースならかなりの速度で滑れるようになりました。

後は荒れてるような斜面とか、雪質の違うコースでどれだけ安定して滑れるようになるか、だな。

中級の子連れなら

安比高原スキー場

長男は2歳からスキーをはじめたからまぁまぁ滑れる。

安比の上級コースも含めてほぼ全てのコースを滑りました。

安比高原スキー場

斜度34度の第二ザイラーコースだってゆっくりターンしながらなら降りてくることが出来ました。

雪質がめちゃくちゃ良かったから、同じコースでもアイスバーンだったら無理だったかもしれないけど。それは私だって嫌だわ。

安比の上級コース、これ欧州のスキー場だったら中級表記かもしれないなぁ。

向こうの上級って本当に急斜面で荒れてるコースが多いから。

安比高原スキー場 子連れスキー

で、ヤマバトコース以外がめちゃめちゃ空いてる!

安比高原スキー場

ゲレンデ独り占めだよ。

さすが日本だ、な丁寧に圧雪されたコースでガンガン滑る~。

あーー!気持ちいい!!

安比高原スキー場の設備はちょっと古さを感じたけど、どこも高速リフトで楽ちんだし、滑りごたえあるね。

長男と2時間も一緒に滑ったら膝が笑い始めたので次男の元へ戻ります。

 

上級者スノーボーダー

朝一でひとりでどこへやら消えてしまった夫とはナイターでしか一緒に滑りませんでした。

ちょうど私達が行く直前に雪が降ったから、朝一パウダーは外せなかったんだよね。

安比高原スキー場 

西森ゲレンデ方面。

安比は上級者向けにツリーランコースが設定されていて、エントリーを済ませればツリーランの新雪を滑る事が出来ます。

このシステムっていいですよね。

何でも禁止にしても行きたい人は行っちゃうし、ちゃんと管理したうえで危険なコンディションの時は制限をすればいいし、スキー場の魅力の一つにもなりますしね。

スキー場のコース外での事故が増えていますし、コース外を滑りたい各個人も、スキー場側も責任の所在が明確になってどちらにも前向きないいシステムだと思います。

安比高原スキー場 子連れスキー

子連れの私は西森ゲレンデのコース脇の新雪を楽しみました。それでも膝パウだったよ♡

安比高原スキー場・アクセス 

車の方は広い駐車場が完備されています。

スノータイヤやチェーンは必須です。スキー場に来るんだから当然か・・・。

安比高原スキー場

 その他の交通機関で来られる方は、各地からシャトルバスが出ています。

予約が必要な場合が多いので事前に確認してください。

www.appi.co.jp

私が行った時は、無料のJR仙台駅からのシャトルバスを利用しました。

安比高原スキー場と提携している宿泊施設に泊っている人が利用できるもので、こちらも事前に予約が必要です。

 

安比高原スキー場の料金

安比高原スキー場

リフト料金はこちらです。

www.appi.co.jp

スキー旅行での出費で大きな負担になるのがリフト料金。

家族3人(次男は未就学児なので無料)4日間分となるとかなりデカい。

メルカリなどのフリマサイトにもリフト券が出回っているから、そういったのを利用してもいいかも。

または、リフト券も込みになったパッケージプランに申し込むとか。

2021年2月1日までGO TOキャンペーンもやっているみたいですので、色々助成を利用したら今年はお得に滑りに行けるかもしれませんね。

岩手県民はさらにお得な地元割があるんだって。いいなー

www.appi.co.jp

 

以上、今回は安比高原スキー場でした。

次回は安比で私達が泊った宿です。