ヨーロッパ

貝のように閉じてゆくドイツに戻ってきました。

3月17日、ドイツに戻ってきました。

【KLM】フランクフルト⇒アムステルダム⇒関空【エコノミーはやっぱりしんどい】

2020年1月末、ドイツから日本へKLMを使って帰国しました。 新型肺炎コロナウィルスの衝撃的なニュースが報道される中、フランクフルト⇒アムステルダム⇒関空と飛んだ、KLM搭乗記です。 久しぶりの日本、でも直行便はありません! 前回、日本に行った時から1年…

フランクフルト国際空港 第2ターミナル【ドイツ】

1カ月と間を空けずに、また同じフランクフルト国際空港の第2ターミナルを利用する事になりました。 www.takimama.com 現在、フランクフルト国際空港では第3ターミナルを建設中で、それに従い各所で拡張工事が行われています。 前回来た時より、第2ターミナル…

【ドイツ鉄道】1等車両に乗ってみた。

子連れで、ドイツ鉄道の1等車に乗ってみました。

【駅近】ミュンヘン中央駅近くのフレンドリーなホテル【Hotel Metropol München】

ミュンヘン中央駅近くのホテル・メトロポール『Hotel Metropol München』に宿泊しました。

【オリンピアパーク】オリンピア塔に登ってきたよ。【ドイツ・ミュンヘン】

子連れミュンヘン2日目。 今日は、ミュンヘン・オリンピアパークに向かいます。 ちなみにこのオリンピアパークの隣にはあのBMW本社があり、BMW博物館もあるんです。 子ども達に「BMW博物館に行ってみる?」と聞いたところ 「興味なーい、スイミングプールに…

朝霜くるまるミュンヘン動物園【Münchener Tierpark Hellabrunn】

2週連続で動物園に行っております。 だからと言ってそれほど動物が好きというのでもない。 すべては可愛い我が子達の為。 決して安易に『子どもは動物園行っとけばええやろ』と思っているわけではありません。…決して。 観光地として見どころの多いミュンヘ…

ミュンヘン中央駅に到着!豪華な朝ごはん。

ミュンヘン中央駅で朝食を食べました。

【夜行列車】ブダペスト⇒ミュンヘン『kálmán imre』子連れで乗ってみたよ【ユーロナイト】

2020年元旦の夜はブダペストからミュンヘンへ向かう夜行列車で過ごしました。 以前、このブログでドイツ発着の夜行列車について調べた事があったからこそ、思いついたこの旅程。 年末ぎりぎりだったにも関わらず予約が取れたので、思いのほか早くに乗車の夢…

駅・ノスタルジー【ブダペスト東駅】

ブダペスト東駅『Budapest-Keleti』は、国際列車も発着するブダペスト最大のターミナル駅。 列車でハンガリーを旅する方は、この駅を起点にする場合が多いと思いますので、分かる範囲でまとめてみました。

【子連れでも】ハンガリー・ブダペストの観光14選【世界遺産】

『ドナウの真珠』と呼ばれるブダペスト。 9歳と5歳を連れて訪れたブダペストはまさに、光り輝く魅惑の都市でした。 今回はブダペストの主要な観光名所をまとめました。 ・当ブログは子連れお出かけに特化したブログですので、子連れで行きやすいかどうかを★…

あの『W!ZZ AIR』でブダペストに飛んでみたら。

ドイツ・フランクフルトからハンガリー・ブダペストへの空の便で利用したW!ZZ AIRについて書きました。

ブダペストの市内交通と『ブダペストカード』

ブダペストの市内交通と、『ブダペストカード』について調べてみました。

ブダペストに映える観覧車【Budapest Eye】

高層ビルの無いブダペストで、ひと際目を引く観覧車【Budapest Eye】 ブダペスト旅行の最終日、締めのアトラクションとして母子3人で行って来ました。 ブダペストの新ランドマーク【Budapest Eye】 【Budapest Eye】アクセス 【Budapest Eye】の料金と営業時…

ブダペスト年越しで泊まったアパートホテル【Nova City Aparthotel】

ブダペストに行く事を急に決めて、出発10日前に焦って探した宿。 子ども2人連れて、5泊しました。 便利な立地で、広くて清潔なお部屋に満足です。 ブダペストのアパートホテル【Nova City Aparthotel】を紹介します。 一番重視したロケーション『Nova City A…

カジュアルなハンガリー料理店『Busó Bistro』【ハンガリー・ブダペスト】

ブダペストの市街地ど真ん中にある、ハンガリー料理店『Busó Bistro』です。 代表的なハンガリーの郷土料理を提供していますが、店内は明るくてモダン。 英語メニューあり、店員さんも英語が通じて子連れ旅行者にも優しいお店でした。 『Busó Bistro』のハン…

ブダペスト・ゲッレールト丘の気軽なカフェ【Füge Bolt és Kávézó】

ゲッレールトの丘にある、小さなカフェ『Füge Bolt és Kávézó』です。

ゲッレールトの丘の要塞・ツィタデッラ【ハンガリー・ブダペスト】

ゲッレールトの丘の上にある要塞にやって来ました。 この要塞は、オーストリア帝国が建設し、その後も戦のたびに戦闘の要所となった場所です。 ブダペストの街を一望できる高台に建ち、そこからの眺めは爽快。 キーンと澄んだ冷たい空気が肌を刺すような、真…

王宮の丘の地下迷宮【ハンガリー・ブダペスト】

ブダペストの旅程も半分が過ぎました。 私はどうしても世界遺産の王宮の丘に行ってみたいと思いつつ、子どもウケは悪いやろからどうしようかな。と。 でも調べていたら、子ども達を連れ出すためにいい所があるのを発見しました。 王宮の丘は主に石灰岩や苦灰…

ブダペストで絶対訪れるべき王宮の丘【漁夫の砦】

ブダペスト観光のハイライト、王宮の丘です。 このエリアには王宮、マーチャーシュ教会のある三位一体広場、漁夫の砦、Vienna Gate、旧市街など見どころが多く集まり、世界遺産に登録されています。 その中でも特に眺めの良い漁夫の砦を訪れました。 漁夫の…

大晦日のドナウ・リバークルーズ【ハンガリー・ブダペスト】

『ドナウの真珠』と呼ばれる、ハンガリー・ブダペスト。 大晦日の夜に、子連れでドナウ川リバークルーズを体験してきました。

2階建て観光バス『Hop on- Hop off』バスに乗ってブダペストを観光しよう!

ブダペストの観光名所を巡回している『Hop on- Hop off』バスに乗ってみました。

船がブダペストの街を走る?いや、バスがドナウを泳ぐのです。

この絵面、バスがドナウ川に沈みゆこうとしてるようにしか見えませんが、バスです。いや、違う。船です。 いや、両方です。 バスが船で、船がバスです。 ブダペストで、バスのような船のような乗り物に乗ってドナウクルーズしてきました。 RiverRide The Flo…

子連れブダペストなら英雄広場を目指すべし!

ブダペストの名所はドナウ川を挟んだ、ブダ地区と対岸のペスト地区の市街に集中していますが、北東に少し外れた英雄広場にもぜひ観光したい名所があります。 更に、子ども連れには外せないスポットが集まっているので、子連れでブダペストへ訪れる人にはまず…

寒い冬はやっぱり温泉!【ブダペストで子連れ温泉体験】

どうして火山の少ないハンガリーでこんなにたくさん温泉があるのか、謎ですが、ハンガリーは温泉大国。 首都のブダペストにもいくつかの温泉施設があり、旅行者でも利用することが出来ます。 その中でも、ヨーロッパ最大級にして一番有名な『セーチェーニ温…

ブダペストで恐竜を見に行こう!【ハンガリー自然史博物館】

次男の好きな恐竜を見るために、ブダペストの『ハンガリー自然史博物館』に行って来ました。

世界一豪華なカフェ『New York Café』で朝食を。【ハンガリー・ブダペスト】

皆さんは知っていましたか? ウィーンのカフェ文化の影響を強く受けたハンガリー・ブダペストでは、カフェ文化が成熟し、素晴らしいカフェが多くあるそうなんです。 私は知りませんでした。 元々、コーヒーより紅茶派で、カフェにわざわざ出向くことが少ない…

【ブダペスト動物園】広い園内に子どもが歓喜!

ブダペスト初日は動物園です! え!初めてブダペスト行って、世界遺産見に行かんの??って思った方、私も思いました。 まずは子どもの希望優先です。 うまく子どもを騙せたら世界遺産も行けるかもしれん。ゆっくり攻める事にします。 ブダペスト動物園はハ…

フランクフルト国際空港『FRA』からフェレンツリスト国際空港『BUD』【ブダペスト】

フランクフルト国際空港『FRA』と、フェレンツリスト国際空港『BUD』(ブダペスト)を利用しました。

ブダペストに行っていました。

12月末から、クリスマスの催しやら、親族の集まりなど怒涛にイベント続きで、その気忙しさから逃れるためにわざわざ大晦日を挟んで旅行に出たのに、なんだかさらに忙しくなってしまいました。 それもこれも年が明けて早々に夫の誕生日があり、自宅にお客を招…